"ジャケ買い”GINのビジュアライズに挑戦:菅野桂子


記事を作成するということは、私にとって初めての取り組みでした。

お酒が好きで、中でも大好きなジントニックを自宅で作ってみたとき、なんでこんなに水っぽくて美味しくないのか!?という経験があり、もっと美味しく作るにはどうしたらいいんだろう?という素朴な疑問から発展していった今回の記事。

読む方のことを考え、楽しめるよう。何度もディスカッションして作ることが出来たおかげで、魅力的な記事になりました。

中でもボトルの写真はとても好評です!

ボトルを魅力的にライティングすること、それを一番念頭に置いていましたが、背景の色・光の作り込みは、自然界でとても綺麗なグラデーションを作る太陽への挑戦でもあります。

朝焼け・夕焼け、日々感動して空を見ている気持ちを少しでも伝えることが出来ていると嬉しいです!

菅野 桂子




“GIN”にまつわる自由な妄想 -前篇-


フードクリエイターとタッグを組み、ジンの独特な味と香りを堪能するカクテル・レシピを提案し、その世界観を撮り下ろす。

ビジュアルを通して彼女が妄想するボタニカルジンの愉しみ方とは――。





当サイトに掲載されている全ての画像、について無断転載・無断使用を固く禁じます。

unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

Copyright © un Corporation.All Rights Reserved.